ピンボールSTとは?

岡田 奈穂子

”食事を楽しむこと”に特化したオーダーメイド型(xing)の旅行(xing)プランニングサービス

Table a Cloth:大阪

旅と食のマリアージュ 世界で一番おいしい旅をデザイン

起業(ye)したきっかけは?

昔から旅行に行くのが大好きでした。6年間働いていた会社では、海外雑貨の輸入雑貨を仕入れるために海外に行くなど、自分の好きなことが仕事に。現地の方とつながりを頂いたことで、プライベートの旅もどんどん自由なスタイルになりました。すると、旅行の手配を手伝ってほしいと友人から依頼されることが増え、ボランティアでツアーを作るように。ハネムーンや現地レストランの予約手配まで、1年間で20組ぐらいのツアーを作っていました。その反面、本当に喜んでもらえるのか?何かあったらどうしよう?という不安も大きくなりました。
そこで、旅(lv)行ツアーを組める会(hui)社(she)に転職(zhi)。当時(shi)は独立(li)をすることは考えていませんでしたが、旅(lv)行業界の古い体(ti)制の中では、素(su)敵(di)だと思っても紹介できないことも多くあり。もっと自由にプランを組むために退職(zhi)を決意し、独立(li)することになりました。

LED関西ファイナリストになってから

応募するまではLED関西は遠い存在でしたが、ファイナリストになってから急に現実味を帯びてきました。金融機関の方が地方との繋がりを作ってくださったり、航空券の仕入先をご紹介頂いたり、旅行提携プランを検討くださったり・・・。そして夢の夢だった、食文化体験宿のメディア・サイト、根幹のシステム部分の構築サポートまで!
このように大企業の方にサポートしてもらうからには、自分もそれに見合うようになりたいと考えるようになりました。もっと様々な施設と提携し、更にお客様に楽しんで安心してもらいたい。やりたいことが広がっていくと同時に、自分がもう少し高みに上りたいと思い、2018年4月に法人化しました。
最終的(de)に、法(fa)人化×LED関西ファイナリストになったことで、より信頼度が上がり、ご要(yao)望をいただく機会が急激に増えたと実感(gan)しています。2019年には「町(ding)に宿(su)泊する」というコンセプトのもと、その土地(di)の旬のごちそうを味わえるような宿(su)泊予約サイトを作りたいと思っています。収穫や醸造など、その土地(di)の恵みの本来の姿(zi)を体感(gan)できる。そこに住む方(fang)々と一緒になって町(ding)の魅(mei)力をまるごと紹介することで、新しい旅(lv)の在り方(fang)をお届(jie)けできるよう、現在奮闘(dou)中(zhong)です!

LED関西応募(mu)を考えている方へのメッセージ

私はLED関(guan)西に応募することで、自分(fen)でも気づいていなかった夢(meng)に気付くことができました。またそれを共有(you)したことで、支援してもらうチャンスを頂け、自分(fen)の人(ren)生(sheng)にこんなことが起こるんだ!やってみてよかった!と素直に思いました。応募されるときには是非、今(jin)一度(du)立ち止まって「もし自分(fen)がどんなことでも叶うなら何がしたい?」ということを考(kao)えてみてください。自分(fen)が本(ben)当にやりたいと思える、自分(fen)の心の中から湧き上がってくる夢(meng)がみつかったら、LEDはそれを広(guang)げてくれるステージになります!

株式会社 Table a Clothのwebサイトはから

戻る