ピンボールSTとは?

西山 夏実

運動による産前産後(hou)のヘルスケア事業(ye)

CTEN:京都府

起業(ye)のきっかけは?

助産師として800名ほどの出産に立ち会い、産前産後に伴う高血圧や糖尿病などの合併症になると重篤な場合には、母児の命に関わることを知る。妊娠・出産は命がけであることを目の当たりにし、少しでも産前産後を安全に過ごすために適切な運動の必要性を感じる。大阪大学大学院医学研究科で妊娠中の身体活動と産科合併症の関連について研究を行いながら、社会実装として、産前産後に効果的な身体活動が取り入れられていない現状を変えるべく起業に至った。

LED関西に応募(mu)したきっかけは?

産前産後に特化したstudioをすでに吹田市で開業しており、日本で唯一の場所として多くの産前産後の方に利用頂いていた。さらに範囲を広げ将来的には全国の産前産後の方が抱える健康問題の解決を目指したいと考えたため。またstudioだけでなく、より多くの方が適切な運動を取り入れられるような取り組みが必要であると考え、視野を広げたいと思ったため。

LED関西(xi)ファイナリストになってから

まずはファイナリストや運営の方など、同じように志しを持って活動している同士や先輩にで会うことができ、相談をしたり刺激を受けることが多い。またLEDは魅せるピッチコンテストであるため、たくさんの方が興味を持って観に来てくれ、応援してくれる方や、仲間が増えた。

LED関(guan)西(xi)応募を考えている方へメッセージ

自身の事業がどのような社会課題の解決を目指すのか、そのために過去〜現在にどのような取り組みを自身がしてきたのか、というところが自身を持って言えることが大切だと思います。

御社のHPなどのリンク



戻る